FC2ブログ

医療従事者に感謝 マカティメディカル


7月14日の発表で、

St. Luke’s Medical Center と Makati Medical Center はCOVID-19用の病床が完全にフル稼働し、

重症のコロナウイルス患者を受け入れられなくなったそうです。

でもね。私の知人が、、、重症で運ばれました。

場所は、、マカティメディカルです。

受け入れできないって言ってたけど、、、受け入れてくれた。

病床は確かになく、タコ部屋状態になってる。

写真は7月23日 15:30
図1

こんなとこで、、、働いてる医療従事者は、、、、

申し訳ない気持ちで一杯のAGAです。

こんな緊張感のある現場は、とてもじゃないけど

しかも、満タンなのに病人を受け入れる。

リスクなんてものではない。生と死の背中合わせで戦ってるんですね。

かつてないほどの事態の中、皆さんは懸命に誠実につとめを果たしてくださっています。

皆さんにも守るべきご家族があるのに、

私たちのことを何よりも優先し、ことに当たってくださってます。

時には差別とも戦わなくてはならないときもあるでしょう。

それでも使命を果たそうとしてくださっているのですね。

きっと皆さんは相手の立場にたって物事を見るようにしてこられたので果敢に行動してこられたのでしょう。

本当にありがとうございます。





 ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  クリックしてね

にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



フィリピン | コメント(2) | トラックバック(0) | 2020/07/23 18:33
コメント
まらひるさん
コメントありがとうございます。
この写真の状況を見て、医療従事者の凄さが分かります。
僕に出るできるのかって聞かれたら、とてもとても
次男坊のヨメが東京で看護婦をやってます。
おなかの中には3人めの子供が入ってるのに、
でも迫力があるんで、僕が何か言ったら怒られちゃいます。
何事がないことだけを願ってます。
コメントありがとうございました。
Agaさん、ありがとうございます。医療関係者の娘を持つ親父です、ブログ読んで救われた気持ちです。

管理者のみに表示
現在の閲覧者数: