元気な酸素



最近音沙汰のなかったU君から写真が送られてきた。


1月にもU君は、バス大会に出場。


結果は?


12月がビギナーズラックで3位


1月の大会では、5位。


まぐれは続かないのだ、、、、(*^_^*)


今年のバス大会は、2月にもう一度。


またまた、順位を落としてくるだろう。


そして、自分の未熟さを補うために、、、


そうです。


皆様も辿られた道。


魔界へと落ちて行くのです。。。。魔の道へ、



ギャッハハハハ


そんなU君から送られてきた写真は。。。。
photo_20130125102028.jpg

※水に入れるだけで純酸素を12時間以上発生させます。
 水温を上げず、水質を悪化させることもありません。
 活魚の輸送や活き餌の輸送に。 魚、エサへの毒性はありません。
 鮎、モエビなどの搬送にこれ1粒で水の汚れ、
 水質・水温の変化もなく、
 高純度酸素を発生し、延命効果を発揮します。
 トーナメンターにも愛用されています。



バスの大会は、ルールが多多あります。


その一つで、死んだ魚は釣果として数えない。


従って、あの手この手で生かしておくわけですが、


U君は、ポンプ使用のはず?


なぜ、、、この様なものを?


この元気な酸素は、


『生体搬送』
水中生物の生体搬送にしよう。
淡水専用が多いがこれは海水にも使用可能。


『停電対応』
要は、観賞魚を停電時に生かしておく。
海水にも対応してるので用途は多いですね。


『活き餌』
こりゃ~~~、皆様も御存じですね。
但し、、、単体使用はやめた方が良い。
「エアーポンプとの併用で魚がさらに元気になる」
「単体使用はお勧めしません」
これは販売元の明邦化学が言っていますので本当でしょう?


『問題点』
水質の変化が無し?
これは非常に疑わしい。。。。?
やはり、元水質の確認が必要で、硬水化するそうです。


U君へ、
このタブレットは、非常に有効ですが、

ダイワ(DAIWA)☆ジェットエアーV
ハピソン(Hapyson)☆乾電池式エアーポンプミクロ YH-739
冨士灯器☆パワーポンプ(POWER POMP) FP-2000 エアーポンプ

のエアーポンプを併用すべきだよ。


しかし、日本の釣り文化の進化はすごいですね。


こりゃ~~~、日本に住んでなくて良かったァ~~~


と、チョット思うAGAです。


なぜかって?


買えなきゃ、金も使わんでしょ?







ご訪問有難うございます。
AGAの幸せのために、今日もポチットお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ (^o^)/ Thanks 

にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
にほんブログ村

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 此処を押してくださいね。。。。 <(_ _)>


title.jpg

バナナを食べて今日も元気なAGAです <(_ _)> 

スポンサーサイト
U君 | コメント(17) | トラックバック(0) | 2013/01/25 10:52
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
なかやま氏
お久しぶりです (^v^)

水を交換する。 これが一番ですね。

私もそう思います。 ご存知かも知れませんが、

AGAが作ってる活きエビようのイケスは、

海水が循環します。

これが、一番の生存率を高める方法。

しかも、上からシャワーのように、、、

但し、バスの場合は、、、邪魔ものになってしまいますね。

そこで、小型の埋め込み式クーラー、、、

ギャハ ロケット発射する位元気なバス、、、、

U君が釣れるかな?
No title
ずいぶんご無沙汰しています。

問題点は水温です。水を交換してやればデッドは出ませんよ。水温高いと一発アウトですからね。でも水を換えている最中に…ロケット発射!!!ってのもあるので、ドキドキすること間違いなし!
gocha gochaさん
ギャッハハハハ

バケツに頭を突っ込むの?

どうせなら、頭にバケツをかぶせて、、、

完璧ズルッパゲの方が、、、、

こらこら、自分で言わせるなァ~~~~

早く瞬間〆記事書きなさいよ。。。。
華やぎさん
ギャッハハハハハハ

酸素 ⇒ 山草 、、、、

ギャッハハハハ 世の中の植物が酸素を作ってくれます。

春の草、、、

早く春が来て貰いたいですね。
かやのたもさん
私もポンプ派です。

いまいち信用していません。

もっとも、私の場合は買えませんが、、、

だって、薬剤の輸入は大変だから、、、

しかも、高価。。。海水ポンプで十分です。
No title
バケツにこれ入れて、、、v-91

AGAさんの頭突っ込んだら、、、v-12

フサフサにv-363v-363
元気なサンソウ
山草?

山荘の春?

春 敦盛草 (あつもりそう) · 甘野老 (あまどころ) · あわもりしょうま · 一輪草 (いちりんそう) · 岩団扇 (いわうちわ) · 岩鬚 (いわひげ) · 浦島草 (うらしまそう)

えっ?!

H2OのOなん?

失礼しました。
No title
使うとしたら、鮎だけですね!
データは間違っていないと思うけど、やはりポンプです!
いい値段するんじゃないですか?

やっぱり使いません。
yoshiさん
これがJAPANなのですね

探究心 ⇒ 追及心 そしてこだわり。

世界に負けないJAPAN品質です。

そして、これが世界で勝ってきた日本人気質なんでしょうね。

便利に、そして、安価に、、、、

但し、日本人の金銭感覚は海外では、、、、

あまりにもバカ高価です <(_ _)>
DaddyBongさん
こんちは~~~~

イソンボやGT、、、、これだけでタックルが違いますから、、、

本来、GTはPE6~10号でごり巻き勝負。200メートル程度は最低必要。

イソンボは、250~350グラムのジグで、やはり本来は10号600メートルは最低欲しいですね。

AGAは、現在PE3号300メートル巻きでGTに挑戦中。

そして、ジギングは8号1000メートル巻き電動で、、、

ロッドは、両方ともトローリングロッドで安価なものです。

まともに買っていたら、

GTで20万円(ソルティガクラス)
イソンボで30万円。。。程度?

こんなに金変えられないし、流用で我慢していますョ。
No title
AGAさんこんにちは。。。
そうですね、先日に書店へ

寄って立ち読みして来ましたが
よくも、次から次へと考えつくもんだね

人類は、創造の生きものだすよ~
それにしても、最後の一撃

金が無いyoshiには、無用の長物だすべ~~~
ギャハハハ。。。  笑ってる場合じゃないね!

。。。(=^・^=)V
No title
いつかフィリピンでGTとかイソンボとか捕りたいなんて夢見てますが、大物釣りのタックルが高過ぎです。(泣)
いちさん
日本人の創意と工夫は古代より、

全ては食に対する貪欲な追及から?

日本人の知恵と品質の良さは、古代より現在に至るまで進行形です。

宮大工の繊細さはもっとも代表的な象徴ではないでしょうか?

ってェ~~~~~事で、根性を入れて気合とともに海へ、、、

記事更新を待っています <(_ _)>
No title
本当に鮮度を保つ為に色々工夫・開発されてるんですね

今の時期は、釣り魚を浜に置いても、活きてる位の良い状態の佐渡の気温です

何時も2℃~5℃位・・釣に行くには気合が必要です。

管理者のみに表示
現在の閲覧者数: