パヤオってフィリピン発祥


釣りに行けない釣り師AGAです (T_T)

でも、ちょっと待ってね。

もうじき出ますから、、、出港予定を組んでいます。


今日は、先日の記事に入ってたコメントへのアンサー記事です。

コメントは魚釣り1年生さんからでした。

ベストアンサーは無理かもしれませんが、、、<(_ _)>



以下、頂いたコメントです。


こんにちは初めてコメントさせていただきます。

ブログを拝見してフィリピンでも
これほど釣れるのかと感心しました。

最近、バタンガスのサンルイスとマリカバン等の
間にあるパヤオに小船をつないで
ジギングをしています。

コメント欄で質問して申し訳ないとは
思いましたが、あまりにも楽しそうに
釣りをされている事と釣りに大変な
知識と経験をもたれているので
失礼とは思いながらも質問させていただきました。

特に何釣りが好きと言うわけではありませんが
じっとしているよりもルワーやジギングのように
動いているほうが好みの釣りです。

8馬力の小船ですのでAGAさんのように
ルバング島まで行くことはできません。

パヤオがアニラオの正面ほどの位置から
数本浮かんでいます、そのパヤオの上で
ジギングをやって釣れるものなのでしょうか?

安い両軸リールと短い竿でやっていると
ものすごく疲れます・・・

突然質問して申し訳ありません。



AGAからの回答です。

パヤオってフィリピンでの呼び名なんですよ。

浮魚礁(パヤオ)は、浮き魚礁とも表記し、
浮魚礁の利用が盛んなフィリピンでの呼称にならってパヤオとも呼ばれる。

日本では、沖縄のパヤオが有名ですね。
当然、日本とは造りが違います。
フィリピンの場合は、発泡スチロールでロープを縛っています。

このパヤオって、太平洋側では回遊魚を捕るためにありますが
チャイナシー側は、ガランゴなどの小魚を捕るために
従って、大物を狙ったものではありません。

又 日中はこのパヤオを利用してタニゲ(さわら)などを捕っています。
従って、大物はいます。

現にAGAもパヤオの近くでカツオ・さわら・シーラを釣っていますが
いずれもジギングではありません。

ルアーでキャスティング
もしくは、ルアーにおもりをつけてトローリングです。
この場合のルアーはラパラ、、、XRAPの18センチを多用しています。

漁師さんも小舟で独自の仕掛けを引っ張っていますね。

ジギングでの釣果は、、、、日中は難しいようですが、
300~500グラムの治具で水深300メートル位から巻き上げる
何かが? (鮫が多いけど)釣れるようです。

じゃ~~~みなさんどうしてるのかって?


漁師さんは日中は寝てて、深夜に出動します。
深夜に漁火を、、、、、
あれって、イカ釣りじゃないんですね。

この時に、漁師さんの船にロープをつながしてもらって
ジギングを、、、

太刀魚・ダツ・アジ系の魚が、、、
これが、ライヤのナックスさんの釣りです。

AGAの船も深夜の出向は過去にはありましたが、
鬼嫁が深夜の釣りは嫌いなので行っていません。

チョットしたカンテラでデッキの上にイカが飛んできますよ。
網でもすくえます。
そんな日は、結構な大物が釣れます。

マタブンカイからルバングに行く途中にも2か所パヤオがあります。
手前側のパヤオはライヤと同じですが、、、
アンビル島近くのパヤオは、日中の大物の確立が上がります。

但し、気を付けてくださいね。
AGAの場合は、漁業権を持った船です。
漁業権を年間で支払ってライセンスを取って釣っています。
又 船には載せていい人数も決まっています。

それと、8馬力の船での海域には限度があります。
ライヤ側は船が出れれば、比較的に帰れますが、
マタブンカイ側は、船が出れても帰りは厳しいことが多々。

タガイタイからカラタガンへの一方通行の風が、
厳しいことが多々です。

いつでも非表示のコメントに連絡先を入れてください。
アンサーしますよ <(_ _)>

image_20130415121349.jpg

黄色 ジギングに最適 
青色 ルバングまでにある2ヶ所のパヤオ
緑色 フォーチュン島裏側の海底が盛り上がってるエリア

黄色は、マグロ(小さい)+ ラプラプ バカでかい
青色は、パヤオ、、ちゃんと断って使ってね
緑色は、過去にセールフィッシュまでいたエリア


ジギングの話なら、、、この人 ナックスさん。

ナックスさんのブログは、フィリピンでの釣り

clickしたら、、、飛んでいきますよ~~~

ナックスさん。アニラオの迎えのパヤオって、、、、

禁漁エリア入り口の表示?


非コメ(非表示コメント)
image_20130415153351.jpg

一番下の 管理者のみに表示 にㇾを入れてね。
clickするとできますよ <(_ _)>

間違わないように、一度テストして送ったほうがいいですよ。





ご訪問有難うございます。
AGAの幸せのために、今日もポチットお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ (^o^)/ Thanks 

にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
にほんブログ村

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 此処を押してくださいね。。。。 <(_ _)>

今日はあいにくの天候のマニラです
スポンサーサイト
釣りのポイント | コメント(36) | トラックバック(0) | 2013/04/15 12:21
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
http://yxbp.com/5kje
I was just looking at your パヤオってフィリピン発祥 フィリピンで釣り三昧 site and see that your site has the potential to become very popular. I just want to tell you, In case you don't already know... There is a website service which already has more than 16 million users, and most of the users are interested in websites like yours. By getting your website on this network you have a chance to get your site more popular than you can imagine. It is free to sign up and you can find out more about it here: http://i7n.co/249si - Now, let me ask you... Do you need your site to be successful to maintain your business? Do you need targeted visitors who are interested in the services and products you offer? Are looking for exposure, to increase sales, and to quickly develop awareness for your site? If your answer is YES, you can achieve these things only if you get your website on the network I am talking about. This traffic service advertises you to thousands, while also giving you a chance to test the network before paying anything. All the popular sites are using this service to boost their readership and ad revenue! Why aren’t you? And what is better than traffic? It’s recurring traffic! That's how running a successful site works... Here's to your success! Find out more here: http://mariowelte.de/26zz
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
かやのたもさん
もともとは漁師さんの知恵ですね。

それを初めてした人はスゴイですね。

ロープに着く貝や海藻を利用して小魚を、、、

そして、増えた小魚目当てに来る大物を

長い年月のかかる投資です。

私も自分のパヤオを作りたくなりました
もっこり亭さん
もこちゃん。。。。

パヤオってフィリピン発祥だって知ったのは、

AGAもこの何年か前です。

それまでは、沖縄の言葉だと思っていました。

<(_ _)> 知らないことが多いですね。
火星さん
九州のパヤオ。。。

まぐろが釣れちゃうんでしょうね。

AGAはカツオでも十分うれしいけど、

日本のパヤオと比較はしないでね。。。

全く貧相ですから、

釣り師っていうか、AGAのブログに来てくださる釣り師は

常識のある方がばかりです。

日本の釣り人口は多いから、、、全部がって言われたら

辛いかもしれませんね
クーさん
ギャハハ

フィリピンのオカッパㇼは場所選定が、、、

バタンガスよりバタン・スービックエリアのほうが

可能性は、、、大ですね。

向こうには、日本のつり吉もおられますので

アドバイスを受けれますし
第一あおまるさん
ハイ、頑張って出たいと思っています。

天候以上に、仕事が順調であることに期待が大です。

何時も仕事が入って、、、

行けてませんから
ちなちゃん
パヤオの女。。。。

いいじゃ~~~~ん すげ~~~じゃん

漁師とお魚が吸い寄せられますよ。

ギャッハハハハ

こりゃ~~~ パヤオの女になって

人魚で確変。。。<(_ _)>
パヤオ
パヤオって初耳です。
海釣りがそんなにわかりませんので、専門記事は、、、

あっ!パレオなら知ってますよ!
お疲れ様です。

パヤオの発祥の地でしたか…世の中には、知らない事が多いです~(ToT)。

これからも、ベストアンサーをお願いしますね~(^-^)v。

私も釣り好きでして、この数年はいってないのですが、九州の宮崎で船を借りてパヤオまで行ったり、時期によっては長崎の西の方の防波堤からルアーをぶん投げてシイラを釣ってます。
ロッドもリールも安物なので、シイラをヒイヒイ言いながら上げてます(笑)

AGAさんでわかるように、釣り好きに悪い人はいませんよね!
たぶん(*´ω`*)
No title
お久しぶりで~す

実は私も密かに釣り好きです(笑

でも船に弱くもっぱら岸釣り専門でAGAさんの船釣りを羨ましく拝見させて頂いております(笑

今度は岸釣りもよろしくで~す。
No title
もうじき出ますから、、、

楽しみにしてますよ~ AGAさん!

天候が良い日に当たるといいですね!

最近、私が行けば波が高く風が吹き出します。
No title
パヤオに魚が寄ってくるんですね
その近くで釣りをすれば
色々釣れる!!????かもなのですね
私もパヤオのような女になりたいです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
魚釣り1年生さん
コメント有難うございます。
非コメの方法は、追記しておきました。
もしよろしかったらデス。

浅場を潜航板で流すのは、非常に確率が大きくなると思います。

実はバタンガスエリアのアジ(カスミ等)は砂場なんですね。 ちょうど蹴上がり付近

水深25メートルから30メートルの箇所を丹念に、

アニラオから右の方向へ(カラタガン方向)に赤灯があります。

この近くまでをのんびりと、、、4から8キロ位のスピードで、、、

出来れば、両脇に竹竿を出して、ぎゃふをひっくり返して2本ロッドが出れば、、、高確率

釣り物は、GT カスミ バラクーダってところでしょうね。

但し、潜航板・飛行機はつけないでください。

あくまでも水深をとりたいからです。

魚探は必要ないと思います。私も以前使っていましたが

結局、その地には止められないし、気になって移動回数が増えるからです。

小さい船でも大物を狙えるアイデア+チャンスはいくらでもありますよ。

お互いに開発、、、頑張りましょうね
AGA ➳ Yoshiさん
ギャッハハハハ

待っていますよ。この国の皆様は開拓的な釣りですから、

それはそれで結構楽しみがあります。

幸せな時間が増えるんですよ。

だって、そりゃ~~~楽しみだもの

考えることがね

頭の中は常に爆釣
No title
AGA さん
特別記事でご回答いただきありがとうございます。
漁業権ですか・・・
難しい話になりそうですね。

ラパラのミノーは釣具屋さんで
よく見かけますので18cmほどの物を
今度探してみます。

子供が海で泳いでいる間に
自分ひとりで行ける範囲の釣りしか
できません、また知識もありません。

ぜひ、ご指導ください。

漁業権はもし怒られたら謝って
どうするか考えるようにします。

そこの人たちは何も言われないと言っています?

いろいろヒントをいただきありがとうございます
ルアーに重りをつけて引くとか
考えもつきませんでした、潜行板もヒコウキも
合計3日ほどアニラオの少し手前を
ぐるぐる彷徨ったのですが浅い所に突っ込み
ビシヨマ付いた仕掛を2時間で無くし
日本製はもったいないと思い
こちらの釣具屋でヒコウキを買い
走りまわったのですが
ガソリンだけが無くなりました。

次は何かと思いジギングにしましたが
300m弱の糸を巻き続けるのに
疲れはてました・・・・

今度は魚深か? そう思い
ネットを探すうちにAGAさんのブログに
行き着きました。

無駄な投資と罵られ
魚深を買えば対抗処置として
家族で日本に遊びに行くと
脅されてお金をかけない方法を
探すようになり結果的には良かったです。

遭難しない程度にもう少し遠くのパヤオに
ラパラと遊びに行こうと思います。

ジギングも運動不足解消に
もう少し続けてから考えます。

しかし鮫なんかが釣れたら
怖いので糸を切ってしまうほど
臆病なのでAGAさんのように
豪快に遊ぶのには訓練が必要かと思います。

今後もブログを楽しみにしています
また、ご指導いただけますと幸いです。

自己紹介もしないですいません
マカテイに住んでします
非表示のコメントのやり方が
わかりませんでした・・・・
No title
AGAさんこんにちは。。。

解りやすい解説ありがとうございました!

釣れて来る魚が、日本の種類と違う所が好いですね

何時か、お邪魔する日を楽しみにしています。。。

その節は、宜しく。。。だす!  (=^・^=)V

へば、ナイスディ~ ♪ ♫ ♬

管理者のみに表示
現在の閲覧者数: